がんを治すためのテキスト

毎月開催してる「がん克服講座」に日程が合わずに参加できなかった方、遠方で来られない方のために、ガンを克服するための教材として“講座DVDの販売”を開始しました。


この講座は各テーマごとに織田の「がん」を克服した体験と実践、長年のがん患者サポートする活動のなかから得た経験からお話をする、がん体験者によるがん患者さんのための講座です。

 

ガンになったとき、すべてを医者や治療家に委ねるのではなく、患者さん自身がやるべきことを知ったり、心の持ち方などは治療をする上でとても大切なことで、その結果も変わってきます。この講座ではそんな患者さんに知っておいていただきたいことや心構えなどを患者の視点からお話をさせていただいています。

がん克服講座「DVD」

◆テーマ一覧◆

「自然治癒力を高めるには?」がんの原因を知る」「食事療法の考え方」「がん治しは心直し」「がんのお手当・自助療法とは」

「がんを治すステップとプロセス」「幸せな生き方ががんを治す」

「治療の選び方と医者との付き合い方」「がんから蘇る生き方」

「がん治しは環境から」「がん治しの原点は運動」

「織田英嗣 食道がん克服体験談」「自然療法お手当のやり方」

※DVD内容詳細は注文画面の下にあります。

        

克服講DVD

ご希望のDVDをお選びください。。 

一般価格 2,000円

会員価格 1,500円

お得なDVD全巻セット

すべての講座DVD12枚のセットです。 

一般価格 18,000円

会員価格 14,000円

お得なDVD6巻セット

すべての講座DVD6枚のセットです。 

一般価格 10,000円

会員価格  8,000円 ご希望の6品をお選びください。


員になっていただくことで、会員価格でお買い求めいただけます。

めぐみの会 会員詳細はこちらから

治すテキストDVDのご注文はこちらから

都道府県
区分
ご希望DVD












今後のご案内


「がん治しの原点は運動!」

私たち人間である前に動物です。
今の時代これほど体や病が増えてきた原因に、便利快適を求めすぎた結果、生き物としての生命を維持する機能が失われてしまってきたことが大きいと私は思っています

私もガンを治すにあたり一番時間を費やしたのが運動でした。この講座では、「運動」の大切さを私のやってきたことを交えながらお話しています

「がんを治すステップとプロセス」

″ガンを治す!″という目的を達成するには、生き方(体と心の使い方)を直すことが一番大切です。
また、それはガンに限らず様々な問題を解決し目的を達成するために必要なことでもあります。
 以前と同じ体や心の使い方をしていて、結果だけを変えようなんて虫のいいこと出来るはずありませんよね。
とは言っても、生き方を変えることはそんななに簡単なことではありません。
 今回の講座では、生き方を変えて目的を達成するためのステップとプロセスとはいったいどんなものなのか?を私の経験を通してお話しています。

「幸せな生き方が、がんを治す!」

いろんなことやっても“治る人と治らない人”“良くなる人と良くならない人”がいます。
私がこれまでの10年間多くの患者さんと接してきて、その差は「何をやったか?」ではなく「誰がやったか?」ということ。

つまり行為ではなく、行為をする人の状態で結果は変わってくるということなのです。
その一番重要なものがこの「幸せな生き方」だと、私は思うのです。
がんを治したい方はもちろんですが、がんになりたくない方にも、ぜひ聞いて欲しい話です。



「食事療法の考え方」

がんになったとき多くの方が「玄米菜食」のどの食事療法をされます。

しかし、食事療法をいくら徹底していても良くならない方、なーんちゃってでも良くなっていく方がいます。

その理由は?

今回の講座では、私が長年患者さんと関わってきてわかってきたその理由をお話します。

  一言で言えば「何を食べるか?も大切だが、どう食べるか?が大切」ということです。

 食べ物が病を治すのではありません。

病を治すのは患者さん自身。

だからこそ、食べ物を変えるより、食べ方を変えることが大切なのです。


がん治しは、心直しから!

がんの原因は「生活習慣」、それは間違いありません。しかし、そのがんになる様な生活習慣を作っているのは、潜在意識が“がん”になることを望んでいるからだと思うのです。

それは、私がこれまで多くのがん患者さんと関わってきた結果、そんな気がするから確信に変わってきました。

現在、がんで亡くなる方は増え続け年間35万人近くになっています。

その原因は、人生に生きがいや喜び、そして幸せを感じることができない時代になってしまったから。

そして、がんが治らない病になってしまったのは、がんになったことで人生に生きがいや喜び、そして幸せを感じることができなくなってしまったからに他なりません。

その証拠に、がんから生還した人は、「何をしたか?は百人百様ですが、がんになったことで新しい人生を見つけ、喜びや幸せ、そして感謝の気持ちを取り戻した人という共通点があります。」

だから、私はガンを治すのではなく、生き方(体と心の使い方)を直すこと。

そして、がんに向かっていくるのではなく、幸せに向かって生きることが大切だと思っています。

がんのお手当・自助療法とは?

がんの“お手当・自助療法”とは、病を医者任せにするのではなく「自分で治す」ためには必要不可欠なもの。とはいっても、医者や治療家にまったく頼らず自分だけで治すというものではなく、すべてを他人に委ねて“まな板の上の鯉”になるのではなく、患者自身が自分でできることはきちんとすることがとても大切ということなのです。

もし、すべてを医者や治療家に委ねていっとしたら、彼らに見放されたとき・・・・・

絶望・無力感・孤独・・・・だけしか残らず、ガン難民となってしまいます。

だからこそ、見放されてから慌てるのではなく、最初から自分でやるべきことをきちんとやっていくことが大切なのです。

この講座はそんな視点でやるべことと

何のためのやるのか?

そして持ったも大切な、「どんな気持ち、心でやるのか?」

によって、結果も大きく変わってくるということをお話しています。

 


「がんから蘇る生き方」

がんから蘇るとは?

その言葉のとおり、一度衰退したものが、再び盛んになる。

言い換えれば、盛んになるために衰退するということ。=ガンという病は、蘇るチャンスなのです。

せっかくがんになったんだったら?

その心の変換が新しい人生を生み出す!

がんと宣告されたら人生の終わりではありません。

もしそれが新しい人生の始まりと考えることができたら、少しは心が晴れやかになると思いませんか?

とは言ってもそんなことなかなかできることではありませんよね。

この講座では机の上での理想論ではなく、体験に基づいた内容なので、ご自身に置き換えて心の持ち方や考え方を変えるきっかけにしていただけたらと思っています。

治療の選び方、医者との付き合い方

ガンの治療には、三大療法を代表する現代医学、様々な代替療法、そして自分で治す自助療法など様々なものがあります。

ガンになったときどの療法を選ぶかは、その人次第。

、すべての療法にメリット・デメリット、プラス・マイナスの面があります。

がん治療を選ぶとき双方を知って今の自分に必要なものは何か?という視点がとっても重要な要素となります。

またどんな療法をするにしても、医者や治療家と患者の間には壁があります。

その壁をどう考え、どう対処するか?で結果も大きく変わってきます。

患者さんは、医者や治療家に委ねるのではなく、自分に主体性を持つ必要があるのです。


がんを治すには!環境を変える

環境とは私たちが暮らすすべての空間

住宅環境・職場環境・生活(家族)環境・・・

環境によって変わるものは〝脳に入ってくる刺激"

だから、がんになったということは、ガンになるような刺激が脳に入ってきていたということ!

 耳からは、騒音・雑音・悪口

目からは、雑然・無感動・うす暗い

皮膚からは、淀んだ空気・感覚・

鼻からは、悪臭・薬品臭

口からは、孤食・個食・農薬、添加物、加工品...

みなさん、心当たりありませんか?

それこそが「発ガン環境」なのです。

 

 

 

 

自然治癒力を高めるには?」

「自然治癒力」が働かない限りは癌を治すことはできません。多くの人は自然治癒力を高めるには免疫をあげれば良いと思っていますが、それでだけでは自然治癒力は癌を治すまで至らないことが多いのです。
また、3大療法はもちろん代替療法も自然治癒力を高めることはなかなかできないのです。この講座では、その理由や自然治癒力を高めるためにはどんなことをしたらよいのか?をお話ししています。

 

 

 

 

 

 

 

「食道がん克服体験談」

めぐみの会 会長 織田英嗣の食道がん克服までの歩みと、そこから得たものなどをお話しています。

 

 

 

 

 

 

 

がんになった原因を知ろう!

ガンになったとき、原因が分からなければこれまでの生き方の結果としてできたガンが治るはずがありません。

それを言い換えれば、原因が分かれば治る可能性が大きくなるということです。

 「がん克服講座」は私が自らの「がん」を克服した体験と実践、長年のがん患者サポートする活動のなかから得た経験からお話をする、がん体験者によるがん患者さんのための講座です。

ガンになったとき、すべてを医者や治療家に委ねるのではなく、患者さん自身がやるべきことを知ったり、心の持ち方などは治療をする上でとても大切なことで、その結果も変わってきます。 

この講座は、そんな患者さんに知っておいていただきたいことや心構えなどを患者の視点からお話をさせていただいています。

自然療法「お手当てのやり方」DVD

「お手当」とは病気やケガの時に、自然の力で癒して治す昔から伝わる先人の知恵。

このDVDでは、ビワ温灸・里芋シップ、生姜罨法、温熱療法など様々な“お手当”がどんなものかをお話し具体的なやり方のデモをしています。

自分の病は自分で治すためにはとっても大切な「お手当」 自然のエネルギーで身体と心を癒す、自然療法がどんなものなのか?がわかります。



織田英嗣の著書 

キーワードは幸せになる! がんの管理学

の小冊子トレスらアコール依、うつ、からがんになりして「んになてよIえるまでに至った経験か
 
患者会会してくの患してわことしてまし
がんの患 さんには「
治す
J

には「んにらないたjだけでは幸せにきるのテキスト」に置いていただけれしく思いま

  • 在庫あり
  • お届け日数:5~8日1

  ~本を出版しました~

突然のがん宣告から10年を振り返って 自分らしい今を!

 ご注文はこちらから

新着情報

音楽グループ〝めぐみ音”  

            結成!

コンサートを開催します♪     >>詳しくはこちら

めぐみの会入会について

めぐみの会は入会金のみ(年会費なし)で、講座受講料・テキストご購入が会員価格になります!

講座DVD

講座・セミナー情報

お問い合わせ

織田英嗣の著書

織田英嗣のブログ

メールマガジン

めぐみの会のご案内から会長のコラムなど定期的にお届け

> 登録はこちら

めぐみコラムの内容

メルマガ「めぐみコラム」の内容を閲覧いただけます。

> 詳しくはこちら

Facebook