あけましておめでとうございます

昨年は格別
の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます

年末年始と寒い日々が続いていますが、みな様/お元気ですか?

私の方はご存知のかたも多いと思いますが、昨年9月に緑内障で失明に向かっていることがわかり諸事情で昨年いっぱいでめぐみ農場から離れ、今年から新しい出発をします。

緑内障が後期まで進行してしまっていることが分かった当初は今後どうするか少し迷いましたが、これも何かのお導きと前向きに捉え、以前から思いのあった奇跡のりんご木村秋則氏の提唱する自然栽培の流通、普及、学ぶ場や交流イベントの企画。
そして自然栽培的な生き方の提案をしていくことに決めました。

それを決断したら、木村興農社の熊田さんとの流通や自然栽培普及活動の連携ができることになり、今後は木村秋則式自然栽培の野菜を取りまとめた流通や熊田さんの自然栽培塾、
自然栽培農家さんへのツアーやイベント企画などができることになってしまいました。

失明の危機!というととても大変なことのように思いますが、ガンのように命の危機に晒されるわけではありませんし、今現在は車の運転こそできなくなりましたが、こうやってメールを打ったり出歩いたりはできます。

つまり、これまでとは何も変わっていないのです。
しかし、農業という仕事は車の運転ができなくなってしまったこと、紫外線が進行を早めることを考えると、これまでのように続けるには無理もリスクが多い・・・・

私はガンという病になったおかげで、病になった自分を受け入れ、その自分が出来る最高のパフォーマンスをすることで病を生かし自分の新しい人生をさらに輝かすことができることを学びました。

そして生き生き楽しく生きることで結果として自然治癒力が向上し〝病は治ってしまう”
そんな「あわよくば」を狙っています(笑)

また、そうは思うようにことは進まず、失明となったとしても。それをお導きと受け止めてその状態でできることを探すだけ。

できなくなったことや失ったものを嘆くより、できることやあるものに感謝をして積極的に生きる。

私はガンになって以来、このことを自ら実践してきた結果、とても楽しく素晴らしい人生を送ってきたので、この状況を感謝するとともに、これからの新しい未来にワクワクして今日新年を迎えることができました。

これも今日、このメールを送らせていただいた方をはじめ、多くのご縁のおかげと心より感謝いたしております。

そして今年からは、これまで行ってきたたくさんの活動を集約して〝織田英嗣“として活動、発信をしていきます。

これまでやってきた活動、現在やっていること、そしてその思いと私がこの人生を通して何がしたいかをみなさんに知っていただこうと〝がんになって良かった!織田英嗣 公式サイト“なんてものまで作っちゃいました(笑)
http://www.odaeiji.com/
お時間があれば、覗いてやってください。

そして今後、自然栽培関連の活動や様々な企画イベントや情報発信。
また、『病になって気づいた!織田英嗣の〝生き方コラム”』なるものを毎週メルマガで発信していく予定です。

今回はこれまでご縁があり、これまでメールで情報発信をさせていただいていた皆さまをこのメルマガに登録させていただきましたが、今後はこのような案内やコラムは不要という方は、大変お手数をおかけしますがこのメールに不要とご返信ください。

新年そうそう長文にお付き合いいただきありがとうございました。

今年も昨年と変わらぬご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。


本年が皆様にとって幸多き年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

  ~本を出版しました~

メールマガジン

心の支えに!

生き方コラム,イベントスケジュールなどの最新情報満載です!

  登録はこちらから

めぐみの会入会について

めぐみの会は入会金のみ(年会費なし)で、講座受講料・テキストご購入が会員価格になります!

講座DVD

講座・セミナー情報

お問い合わせ

織田英嗣の著書

織田英嗣のブログ

メールマガジン

めぐみの会のご案内から会長のコラムなど定期的にお届け

> 登録はこちら

めぐみコラムの内容

メルマガ「めぐみコラム」の内容を閲覧いただけます。

> 詳しくはこちら

Facebook